リニア開通による1時間人口規模の変化


リニアの開通により1時間圏域人口は23.5万人から約61倍の1432万人になると予想されています。

路線


JR東海の発表では、上図のようなイメージで飯田市内をリニアが縦断する予定とされています。


時間圏の変化


この地域には、JR飯田線や中央自動車道があり、さらに三遠南信自動車道の全線開通に向け工事が進められています。このような交通基盤に加え、リニア中央新幹線の中間駅が設置されることから、当地域は長野県の南の玄関口、三遠南信地域の北の玄関口の役割を担うことになります。


東京-名古屋間で、従来ののぞみと比べて+700 円程度
名古屋―大阪間で+400 円程度を想定しているそうです。

2015 年 着工
2027 年 東京(品川)-名古屋 間開通
2045 年 東京(品川)-大阪 全線開通

三遠南信自動車道は、長野県飯田市の中央自動車道を起点として、静岡県浜松市北区引佐町東黒田の東名高速道路までを結ぶ延長約 100km の自動車専用道路です。2020年代の開通を目指し工事が進んでいます。三遠南信自動車道の整備により、飯田、浜松間が1時間30分で結ばれます。
現在このエリアにある8つの信用金庫が県境を越えた広域ネットワークを形成し、サミットを開催するなど交流を深めています。
三遠南信(さんえんなんしん)エリア情報

一方で、ストロー化現象といわれる人材流出などが心配されます。メリットを最大限に、マイナスの影響を最小限におさえるために魅力的なまちづくりをはじめ、様々な取組みを進める必要があります。


  • 飯田市にリニアがくる!

経営理念 期待する人材像 地域との関わり 人材育成・福利厚生 募集要項・待遇 採用スケジュール・エントリー

Uターン就職者インタビュー いいだライフスタイル


先輩の仕事 飯田市で活躍する先輩達の仕事を見よう!

融資窓口 樋口 芽衣さん
お客さまからの「ありがとう」のひとことが私の笑顔と元気の源です!
営業店 管理職 原 真史さん
責任が増すということは、部下やチームの成功に対しての喜びも倍増するということです。
営業店 課長 矢澤 亜由美さん
営業店の先にお客さまがいることを忘れず、何事にも真摯で誠実な対応を心掛けています。
支店長 木下 博文さん
この地域に暮らす全ての方々に誠心誠意を尽くす事が飯田信用金庫の使命。